ニュース&トピックス

Webセミナーに動画を追加しました。

2013/05/07

お世話になっております。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日、ねんきん探偵Web会員ページの更新を行ないました。

【更新箇所】
 Webセミナー追加

〇PMCシート
 生命保険のご案内(提案)方法には、
 旧来の【パッケージ商品または医療保険等の単品商品】を売り込むものと、
 今更、新しくもありませんが【お客様のご希望を伺いご希望のものに仕上げていくオー
 ダーメイド】でご提案するものに大別されると思います。
 『どちらで買いたいですか?』と聞かれれば、ほとんどの方は後者の【オーダーメイ
 ド】と、お答えになるでしょう。
 しかし、『当社は、私は【オーダーメイド型のご案内です】と言っても、実際のところ
 その通りでしょうか・・・・・
 パッケージ商品、単品商品ではなく保険会社と保険商品をバラバラに販売すれば【オー
 ダーメイド】なのでしょうか?

 【意向確認書】は何時もらっていますか?
 ⇒『ばかなこと言うなよ!申込書類をお預かりするときだよ!!』・・・
  へへへへへへへっ?
  その流れって本当のオーダーメイド?

 自分自身も新人の頃いつも葛藤していました。
 こんなのが【オーダーメイド】な訳がない・・・
 売込型とオーダーメイド(企画提案)型の違いって何?

 一社専属ソニー生命を退職し、広域・乗り合い代理店に転職。
 仙台の拠点長となり、二人の若い(30代)営業マンに恵まれました。
 彼らに教えていて気付きました!
 『オーダーメイドとは【注文のもらい方】にある』

 ソニー生命、13年のキャリアの途中から自然にやり始めていたこと・・・
 A4の紙でのお客様との筆談的コミュニケーションのステップ、
 その内容の最低限のことを事前に記しておいたシート『PMCシート』、
 メンバーたちは『パパママシート』とニックネームをつけていました・・・・

 今で言えば、『手書きのパワーポイント』。
 書き込みながらお客様の考えを引き出し、お客様ご夫婦間、お客様と私(プランナー)の
 共通理解を得る儀式的なステップでありツール。

 皆様に開示させていただきます。

 見込み客ご夫妻の前に初対面のプランナーが現れました。
 奥様の腕の位置を見てみてください。
 胸の前で交差させ【怖い・騙されないぞ・早く終わって・・】と、
 無言の否な雰囲気を感じませんでしたか?・・・・・

 PMCシートを活用すると、
 お客様が積極的に、具体的なご要望を話し出してくれます。
 WEB情報を取り入れるもまだまだアナログ・昭和の価値観で生きてこられた【ねんきん
 探偵ターゲット年齢群のご相談者】様たちは、このコミュニケーションを通していつの
 間にか貴方の提案を是非聞いてみたいと変貌するでしょう。

 是非、お試しあれ!!

 武田

Webセミナーに動画を追加しました。

2013/05/02

お世話になっております。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日、ねんきん探偵Web会員ページの更新を行ないました。

【更新箇所】
Webセミナー追加

〇60歳以降の老齢厚生年金減額の仕組
平成25年4月1日に高年齢者雇用安定法が改正され、原則として希望者全員が65
歳まで働くことができることになりました。
平成25年4月2日以降に60歳の誕生日を迎える男性は、老齢厚生年金が61歳か
らしか支給されません。今後多くの方が65歳まで働くことになると思います。
しかし、働くことにより老齢厚生年金が減額される場合があります。お客さまは実際
にいくら減額されるのかを予め知っておきたいはずです。実際に計算をしながら解説
をしていきます。また、在職老齢年金の仕組みにより減額されない方についても解説
しています。

〇後納制度(国民年金)
平成24年10月1日から平成27年9月30日までの3年間に限り、過去10年分
の保険料が納付できます。平成25年2月末現在、相談件数589,429件、申込
受付件数494,603件です。制度施行から5箇月でこれだけの方が相談及び申込
をしているということは、非常に特徴的ではないでしょうか。老後に対する不安が多
いことが分かります。後納制度により納付した場合のメリットや、実際の申込方法等
を解説しています。


このWebセミナーはパンフレットとリンクしています。お客さまにパンフレットを渡
したときは、説明を求められることがあると思います。Webセミナーで概略をつかん
でいただけるとよりお客さまにご説明しやすいのではないでしょうか。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

情報提供ツールに新素材を追加しました。

2013/04/01

メルマガ素材とパンフレット素材の追加
平成25年4月に高年齢者雇用安定法が改正され、希望者全員が65歳まで働くことができるようになりました。65歳前に働きながら老齢厚生年金を受給する場合、年金が減額される場合があります。
この仕組み「在職老齢年金」についてメルマガ素材とパンフレット素材を追加しました。

ホームページを開設しました。

2013/03/05

ホームページを開設しました。